川根茶・川根茶の山香荘茶園だより・川根本町・川根の自然・茶園

川根茶・茶農家のこだわり茶・川根の自然を美味しくお届けします。

川根茶 山香荘茶園 では、おいしいい新茶に向け、今年も立春から茶園での作業が始まっております。おいしい空気。さわやかな空気いっぱいの川根本町。。。立春をさかいに目に見えて日差しが、輝き始め、山々も里も明るい光にあふれてきましたよ。。。
 こんな中、川根茶の生産直売の山香荘の茶園では、寒肥の有機肥料を施肥。。。ていねいに土と混ぜ合わせる耕運作業も完了しました。
 土の中では元気に白根が、ぐんぐん伸びて、春の栄養を吸収しています。 
 そして、昨日から、少し緩んであたたかな風がとても気持いい、絶好の農作業日和の中、新茶の品質を一層高める大切な作業、今年初めの茶刈。。。化粧ならし。。という、繊細な剪定作業を始めました。 
 剪定する前は、一見変わらないように見えるかもしれませんが、秋から冬に微妙に伸びてしまった枝や古葉、強風で立ち上がった古葉など、新茶に絶対混入させたくない部分が、量的には少ないですがあるんです。これをこの春先に、取り除くかどうかは、どれだけ手間をかけ、丁寧な茶作りをしているか、の、こだわりです。。。当園では、より澄んだすっきりとした香味を追求し、もう何十年も続けている大事な作業です。。。。作業をしてない茶園ときれいに選定された茶園の差、わかりますか??わかってほしいな…まじめな農家の見えないがんばり・・・・
 化粧ならし前の茶園
IMG_1399

IMG_1394


きれいに化粧ならし完了の茶園…この差わかりますか??


IMG_1395IMG_1393
IMG_1397

IMG_1400


川根茶の生産直売 農家の直売所 山香荘茶園の周りの大自然の今をお届けいたします。当園の位置する静岡県 川根本町はBRと言われるユネスコエコパークに認定されている大自然の宝庫です。環境省の原生自然環境保全地区になっている本州唯一の地区です。この中で海外の記者から最もクールな景観として選ばれたのが、この大井川上流、当園から約30分ほど上流にあるレインボーブリッジです。四季折々の美しさ、大井川の神秘的なエメラルドグリーンと言われる水面、井川線というトロッコ電車の湖上駅がその美しい湖上に浮かびます。澄んだ空気、美しい水・・・そしてここで生産される川根茶。。。澄んだ香リ深い味わい伝わりますか。。。令和3年1月


IMG_1386
IMG_1385
IMG_1384

川根茶の里、川根本町の当茶園直売所にあります、休憩施設「川根の古民家やまかの家」わきの蝋梅は美しく咲いています。裏にの紅梅もかわいいきれいな赤違反を咲かせました。今年は寒さも厳しい日もありますが、時折、3月の陽気というような柔らかなあたたかい日もあります。茶畑は、今、冬の休眠

中、節分のころから根が動きIMG_1381
始めます。IMG_1382
IMG_1383

↑このページのトップヘ