川根茶・川根茶の山香荘茶園だより・川根本町・川根の自然・茶園

川根茶・茶農家のこだわり茶・川根の自然を美味しくお届けします。

カテゴリ: 山香荘茶園 最新情報

【9月1日現在】 体験日 平日・土曜10時-14時入店(日曜不可)
人数制限「1家族単位」または「グループは4人」までとさせていただきます。

【実施状況】
● 茶摘み体験 (税込1,000円)※日曜日以外、要予約。
● 茶娘衣装 (税込2,000円) ※要予約。女性限定。感染防止のためご自身で浴衣の着付けができる方。(年間メニューですが猛暑のため涼しくなってからがおすすめです。雨天不可。感染状況により中止することがあります。)

服装などはブログ「衣装編」
令和4年【茶摘み体験♪】衣装編 よくある問い合わせ③ : 川根茶・川根茶の山香荘茶園だより・川根本町・川根の自然・茶園 (blog.jp)ご覧ください。

● 工場見学 工場の外から見ていただけます。中には入れません。
● 茶手もみ体験 各種 現在受け付けておりません。
● 試飲につきましては、複数グループ、混雑時、対応出来ない場合もあります。
  ご了承くださいませ。(お待ちいただければ順次対応させていただきます、お申し付け下さい。)

※ トイレはありませんので必ず事前に公共施設等でお済ませください。


【感染対策のお願い】
● ご自身の体験日までの体調管理(検温・体調の変化)
  当日、症状のある方はご遠慮ください(頭痛・咳・鼻水など軽い風邪症状、くしゃみなどのアレルギー症状含む)。また家族内感染がかなり高まっておりますので、同居者に同様の症状がある方にもご遠慮いただいております。ご協力をお願い致します。

● 
グループ来園は代表の方に会計をお願いします。
  ご迷惑おかけして申し訳ありませんが、対応者もレジも1つだけで、土日祝日は混み合うことがあります。お現金にて、おまとめ清算でお願いします。
領収書ご入用の方はは事前にお知らせください。


💡 体験は毎年実施しておりますので、状況に応じて焦らず
 お越しくださいね♪
💡 細かなことはメールにてお問合せ
くださいませ。

 新茶も終わり夏本番!

屋外の体験活動をお探しの方に、お茶摘み体験のご案内です。
新茶のはじまりより、太陽の光を浴びて少し大きめの葉っぱです。
よくあるご質問についてまとめました。
これ以外にもお気づきの点や気になることはお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)


Q.お天気により中止になるか。またキャンセル料は?
A.雨天は中止です。キャンセル料はいただきません。
  
   当園の茶畑はすべて大自然の中にあり、当然屋根もありません。
  当日の朝まで山の天気は確実なことが分からないのが正直なところです。
  そのためキャンセルは直前まで受け付けておりますので、電話一本いただけますと
  助かります。

   雨が降ると葉に露が付き、畑に入るだけで下着までぬれてしまうほど。
  不可能ではありませんが、ぬれたままの葉を摘み取ると傷みも早く持ち帰りも
  困難ですので、基本的には中止となります。
  直売所でのお買い物や試飲・テイクアウトなどお茶の町の雰囲気、
  自然豊かな緑、温泉など奥川根ならではの楽しみもありますので
  ドライブがてらお寄りいただくのもお勧めです♪

Q.摘んだお茶葉どうすればいい?
A.両手いっぱい程度をお持ち帰りいただけます。

  
両手いっぱい程度ですと、ご自身で加工する際にちょうどよく、
 また、1日2日程度で衛生的に飲み切れる量となります。
 手づくり煎茶の作り方は簡単。説明書もお渡ししますよ。


Q.はじめてでも衣装は着られますか?
A .写真付きの説明書もあり、外国の方でも着ていただけます。
  もちろんそばでお手伝いも致しますのでご安心ください。(着付けはサービスに含まれません)


  茶娘衣装は、着物部分は浴衣のように着ていただき、帯は巻き付けて結ぶだけの簡単なものです。写真付きの説明も用意してあり、今までも初めてのお客様が多く着ていただいています。もちろん私たちもそばでお手伝いいたしますので大丈夫。複数お子様も、同伴の大人の方に着せていただきながら、私たちがお手伝いします。
ご協力お願い致します。
 ※ 感染状況により口頭での説明になることもあり
   基本的な浴衣の着付けがわかる方にご協力お願いします。
   ※   猛暑では着物を着て炎天下での体験になりますのでご自身での保冷グッズの
   ご用意等をお勧めします。


Q.雨天の場合の茶娘衣装について。雨でも着られるか?
A.衣装を着ることはできますが、屋外へは出られません。
  
  古民家内で写真撮影などして頂く事は可能ですが、衣装のパーツで水洗い
 できない部分もありますので、雨が降ってきた時点で、当方での判断で屋内に
 移動していただきます。料金は変わりませんので、ご了承いただいた上での
 レンタルをお願い致します。
 茶摘み体験を同時にされる場合も同様です。衣装がぬれてしまうと判断した時点で
 屋内に移動していただくようこちらでご案内しますので、ご了承ください。


Q.最寄り駅はどこですか?何分かかりますか?
A.大井川鉄道「青部駅(あおべえき)」より徒歩10分。
  「駿河徳山駅(するがとくやまえき)」より徒歩20分(小学生でも通学に歩きます)。


 ● わかりやすさで言えば、一本道で来られる「青部駅」がおすすめです。
 トンネルを抜け、大井川に掛かる「藤沢橋」からの眺めもgood。。。
 
 ● 田舎道を楽しみたければ、「徳山駅」もおすすめ。ノスタルジックで、
 過去に映画にも使われた古い駅舎や田舎の雰囲気、茶畑が続くみちなど。
 途中コンビニもありトイレ休憩にも便利です。
 
 当園は国道362号沿いで分かりやすいので、スマホをお持ちでしたら
 ググっていただくのが一番スムーズです。以下当園までのグーグル地図です。
  川根茶 山香荘茶園 - Google マップ
 もちろんお電話でナビもします。
 暑い季節なので帽子もお忘れなく。歩きやすいスニーカーがおすすめです。


以上、よくご質問のある5点につきまして、再度ご紹介しました。

IMG_5310


本日もご来店をありがとうございました。

よくある問い合わせ、茶摘み衣装編です

Q 衣装サイズは?小さい子でも大丈夫?
A 大人 150センチ~ S~3Lくらい 着物ですのでかなり多様なサイズをカバーできます。
   子ども 100センチ~ 予約時、身長をお教えください。


一人で立てる、着物を着せるときにしばらくじっとできれば大丈夫です。
茶摘みに年齢別の価格はありませんが、摘めるかどうかは個人差もあるので、
当日やれそうならで大丈夫です。着付けも無理そうでしたら中止できます。
が、ほかのお客様をお断りする関係である程度は事前にお子様と
お話をしたり普段の様子で、無理のないご予約をお願いします。
お子様自身のやってみたい!が一番です。衣装は大人も子供も同じです。


Q 衣装の下はどんな服装が良いか。
A  お着替え場所の関係で、下着だけは不可です


以下の服を来店時に着てきていただきたいです。
  
  基本は、「上 ・・・ Tシャツ、又は長袖Tシャツ
       下 ・・・ レギパン・レギンス・ワイドでないズボン」


浴衣を着て、手足に小物をつける、という感じなのでボリュームのあるお洋服ですと
上から着物を着るのが難しいと思います。また、着物は膝丈になりますので、
ワイドパンツやロングスカートは下から出てしまうので、
見た目を考えるとおすすめはしません。
(ご自身の判断でお願いします。)

着替え場所は当園 古民家で障子を閉めて着替えますが、個別の更衣室やパーテーションは
ございません。そのため下着姿になってのお着替えはできません
ズボンの履き替え等で気になる場合は、お車や宿泊地で事前にお着替えしてきていただくよう
お願い致します。
  

  写真のような薄手のブラウス・ズボンならこんな感じです。↓

  IMG_2190 (2)



  完成は ↓ のような感じです

IMG_2202 (3)


気温や体感温度は個人差がありますので、これなら大丈夫というのは難しいですが、
20度前後なら下に長ズボン、長袖Tシャツでも暑すぎることはなかったです。
25度以上になると日差しも出ると暑いので、半袖がおすすめ
です。
30度前後は保冷グッズが必要な暑さです。

気温にかかわらずズボンも薄手、もしくはレギンスがいいかもしれないですね

 おでかけも久しぶりで着る服に迷うかと思いますが、
調節できる薄手の服を重ねるのが無難です。
また、着物を着る前にはお手洗いをお済ませください。
当園のお手洗いは小さいので、事前に道の駅やコンビニでお済ませいただくのがベターです。
特に和式がダメな方は他所でお済ませください。
(感染状況により貸し出し中止の場合があります)
どうぞお気をつけてお越しくださいませ。

さわやかな茶摘みの後は、美味しい新茶をご用意していますので、
心身ともにリフレッシュして自然のエネルギーをチャージできますよ

川根にきたらやっぱり川根茶!!



P5030008

お茶本番の川根本町です。
山香荘茶園では毎日、お天気とにらめっこしながら茶の成長を見極めて
朝から収穫、午後には製茶、同時に発送の日々を送っています
「みなさまの日常にお茶がある日々を」の願いの元、毎日飲んでも飽きの来ない、昔ながらの
お茶つくりをしています。

そんな山香荘茶園にご興味を持っていただき、体験のご予約を続々と頂いておりありがたく思っています。製茶にご興味のある方もいらっしゃいますので、
今回は「手もみ体験」に絞ってのよくあるお問合せです。



Q.「 いいとこ取り♪簡単手もみ体験 」ってどんな感じ?
   服装などについて。

A.「ほいろ」を使った本格的な手もみ茶の最後の仕上げ工程のみを体験していただくものです。
  手洗い消毒後、素手で作ります。

  市販のような手もみ茶は熟練のなせる業。最低でも3年は鍛錬された職人が
  作ります。本物は8時間以上かかることを考えても1時間では本物の
  「手もみ茶」を手に入れるのは時間・価格からして到底及びませんが、
  お茶の葉を五感で感じ体感できる体験になることと思います。
  機械作業でも重労働の製茶、まして手作業である手もみ茶の貴重さを
  一瞬でも体感していただければと思います。
   
   
A. 【服装】 半袖・タオル・必要なら上着

  季節柄、奥川根は初夏というより夏のような日もある梅雨前の5月~6月。
  山なのでお天気も変わりやすく朝晩は冷え込む日も多いですが、
  昼間は打って変わって真夏のようになることも多いです。
  かといえば上着が必要な日も。

  雨が降ればストーブが欲しい日もあり、かつ山の天気は変わりやすいです。
   体験は基本的にアウトドア的な感じが〇。もちろんスニーカーがベター。
  簡単な羽織とTシャツなど動きやすく簡単な服装がおすすめです。
     一例ですが23度 雨天でも汗を拭いながら真剣に手もみされているお客様も
  いらっしゃいましたので、タオルも必要です。


  ほいろは和紙を張った台の下から火をつけて乾かすので、
  肌寒く感じる日でも、やり始めたら暑いです☀
  暑さに弱いかもという方は、保冷材などで首元を保冷するなど暑さ対策を
  お願い致します。



感染対策についてのおしらせ】

 茶摘み体験のみと違い、手もみは多少距離が近くなり時間も1時間ほどとなります。
そのため双方の安全のため、必ず使い捨てのマスク着用をお願い致します。
畳一畳ほどの台でお教えしながら行います。
ご心配があれば、フェイスシールドもご用意ください。

 当日の検温等の基本的な感染対策 を合わせてお願い致します。

 体調を最優先に、当日でもキャンセル料はいただきませんのでご無理のないように
お願いいたします。当園も感染対策、予防接種等万全に対応しておりますが、家族で営む農家で、
手もみに関しましては代理がいないため、当日の状況で急遽実施できなくなることがあります。
何卒ご了承くださいませ。

また、お手洗いは事前に公共施設等(道の駅)でお済ませいただきますようお願い致します。



以上、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください(^^)/

IMG_2018

  

門松 かざりました♪ 

IMG_5092





今年の門松は、園主作 竹やりの門松!
当園の周辺里山ですべて揃えて野性的で気合入ってます。

クリスマスが過ぎると途端に年末年始の準備に落ち着かない気分になるものですね。
子どもの頃から、家じゅうでそば打ちやお餅つき、お節の準備・・・
忙しく家族が動き回っていた記憶と冬休みに入って朝からそれらのお手伝い
いつも間にか除夜の鐘・・・
そんな記憶が染みついているからかもしれません。


今年は帰省される方も多いかもしれません。

どうぞ、ご家族や大切な方とのひと時に、川根茶でほっとする時間の贈り物を

あなたさまと、あなた様の大切な方々に良い年が訪れますように、心より
お祈り申し上げます。

本年も山香荘茶園のかわね茶をあなた様の日常に、加えていただきありがとうございました。


年始 初売りは1月2日より。
園主力作の門松と、温かいお茶でお待ちいたしております。

新年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

IMG_5084



IMG_5089




↑このページのトップヘ